あと5分
中尾マンや。よろしく!!
あと5ふん

中尾マン

Author:中尾マン
性別 男
趣味 シャベル?
職業 人間
特技 眼鏡飛ばし


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスブレイクとやら
昨日のミーティングで、なかおマンはややこしいチームの中でアイスブレイクとやらをやる。

手を交差して右手と左手を誰かと別々に握り、なんとかして最後はきれいな輪になるというゲーム↓



6人中…

リーダー系が3人、不思議系が2人、なかお系が1人。

リーダー系が3人いる時点で嫌な予感がした。

まず理系派リーダー野口の指示で輪を作り始める。

なんとなく作れ始めた。

次に体育会系リーダーの白川の指示が入る。

じゃっかん力づくだが、もうちょい輪ができる。

そして次に爆弾系リーダーえぐちーマンの指示というか

「俺がそっちのスペースに行ってみる」

という嫌な予感しかない行動が発動する。

案の定…

すごい絡まる。

出来始めた輪があっという間にぐちゃぐちゃである。

不思議系の菅田もなんか言わなきゃと言う。

順調に聞き流される。

不思議系の田上も順調に聞き流される。

なかおマンは「司令塔は誰?司令塔は誰?」しか言わない。

指示が飛び交うと余計絡まるに決まっている。

もちろん皆で知恵を出し合い解決するという目的は理解している。

しかし、このチームの1番の解決策はどうみてもリーダーを1人に絞り、指示の出どころを一つにし、絡まらないようにすることではないかと…。

しかし…

この流れはずーと続き、案の定、絡まりはいつまでも解けなかったのである(−_−)



隣の若手チームは花里の指示の元、見事に解け、きれいな輪が出来ていた↓



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。