あと5分
中尾マンや。よろしく!!
あと5ふん

中尾マン

Author:中尾マン
性別 男
趣味 シャベル?
職業 人間
特技 眼鏡飛ばし


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオ男子ダブルス大会・女子ダブルス大会
6/21 男子ダブルス大会、7/19 女子ダブルス大会がありました。

戦っている以上、大事なのはいかに勝利から逆算してプレーするか。

それがより出来ているペアがやはり勝っている。

『勝つためにはどうするか』。

自分がしたいプレーじゃなく、勝つためのプレー。

そしていくつで勝つか。

6-4なのか6-2なのか6-0なのか。

冷静に考えると6-4でいいかなとなる。

6-4でも勝ちは勝ち。

6-4で1回戦から決勝まで勝っても優勝である。

6-0→6-0→0-6で3回戦負けである。

そうすると4ゲーム取られていい訳である。

凄い単純に考えると10ポイント中6ポイント取ればいい。

とすると4ポイント失っていい。

ってことはミスしていい。

やられていい。

4ポイント失っていい。

1ポイントを欲しがって2、3ポイント失うのなら4ポイントあげて6ポイント取ればいい。

ダブルフォールトはいけない、ボレーミスはいけない、ロブで抜かれてはいけない…

なぜ?

10ポイント中、6ポイント取ればいい。

もちろんそれにはいろんなしがらみがある。

ペアの目、敵の目、周りの目…。

結局、そういったことより勝ちたいかである。

ぜひ逆算してみてほしい。










スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。